ワキガ対策用クリームおすすめランキング

ワキガクリームに効果はある?

ワキガとは、脇から独特の強い臭いが出る体質のことをいいます。自分で臭いを防ぐことはできないので、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。ワキガの原因は、脇の下にあるアポクリン腺という汗腺から出る汗と言われています。汗そのものに臭いがあるわけではなく、汗に含まれている成分が皮脂腺から出る皮脂と混ざり合って分解されることで強い臭いになるのです。分解するのは、皮膚に存在している常在菌になります。 ワキガをケアするデオドラントアイテムとして、クリームがあります。ドラッグストア等でも販売されていますし、インターネットのショッピングサイト等でも販売されています。メーカーの公式サイトなどでも購入することができます。 では、ワキガクリームにはどの程度の効果があるのでしょうか。効果の程度は商品によって様々で、配合されている成分にも違いがあります。価格の幅も広く、割安なものから少し値の張る商品まで色々です。ドラッグストアなどで販売されているものは、比較的安い価格のものが多くあります。 ワキガクリームに配合されている成分は商品によって違いますが、細菌を殺菌する作用を持つ成分が配合されていることが多いようです。強い臭いが出る原因は皮膚にいる細菌が汗や皮脂の成分を分解することなので、細菌を殺菌することで臭いの発生源を取り除くことができます。殺菌力が強ければ強いほど、臭いを抑える効果も高くなります。 それからワキガクリームには、汗を抑える作用のある成分も配合されています。汗が出にくくなることでワキガの原因物質の分泌量も少なくなり、結果として臭いを抑える効果が期待できます。脇の下は汗腺が元々多い部位なので、他の部位と比べても汗をかきやすいのが特徴です。汗を抑えるクリームを塗ることで、デオドラント効果が得られます。また、デオドラントアイテムにはスプレータイプもありますが、クリームだと気になる部分にピンポイントに使えます。

ワキガの対策に有効的なクリームの選び方

通常の汗とは含まれている成分や性質が異なる上に細菌にも好まれやすいワキガを対策するには、通常の汗のケアを目的にした製品ではなくワキガのために作られた製品を使用する事が大切です。 ワキガを対象にした様々な製品が販売されている中で根本的な対策に繋げられるのがクリームであり、スプレーや液体のデオドラント剤よりも粘度が高く肌への密着力が強いので、しっかりとワキガの臭いが抑えられます。 そのような高い効果を発揮するクリームも各製品により有している特性が異なるため、より良い作用を得るべく含有されている有効成分に目を向けて製品選びを行いましょう。 殺菌作用が高い成分が含有されていればアポクリン汗腺から分泌されたタンパク質や脂肪酸、脂質などを栄養素として活動を活発化させ、より一層強い臭いを発するきっかけを生み出す細菌を殺菌させられるので、ワキガ特有の強い臭いが解消できます。 そのようなタンパク質や脂肪酸、脂質などは発汗した汗の中に含まれている様子から発汗量を減らす事も有効的な対策であるため、発汗量が抑えられるよう制汗作用が高い成分が含まれているクリームを選び事もポイントです。 そして、クリームの中には持続時間が長く朝の外出前に1度塗布するだけで塗り直しをしなくても1日中効果が継続するタイプもありますが、少なくとも1日に1度は使い続ける事を考慮し肌に優しい低刺激性のクリームを選びましょう。 また、できるだけ効果を維持し続ける事に重きを置いて製品選びをする際にはウォータープルーフタイプのクリームを選ぶと、発汗しても塗布したクリームが流れ落ちにくいので、気温と湿度が高く安静に過ごしていても汗が流れる季節であっても安心して過ごせます。 さらに、人体は日頃発汗する機会が少ないと老廃物が蓄積しワキガの臭いが強まるので、ジムなどで身体を動かし汗を流す習慣を持つ事も大切ですが、発汗時のワキガの臭いが気になりジムでの運動を躊躇してしまう方においても、ウォータープルーフタイプなら汗で流れ落ちないので安心して運動が行えます。